2014年06月22日

カーラ

今日は11回目のカーラの命日です。

もうそんなに経つのですねえ。

荷物の片付けをしていたらこんなものが出てきましたよ。


10年前のカレンダーです。

*DSCN2364.jpg

ユーカヌバがカレンダー用に募集していた愛犬愛猫の写真に応募した際、カーラとルナの写真を選んでいただきました。

選者は夏川りみさんでした。

 

*DSCN2366.jpg

二人同じポーズであどけない顔して寝ています。ちびっこでしたね〜。

*DSCN2367.jpg

手前がルナ、奥がカーラです。

*DSCN2368.jpg



DSCN8894女王様.jpg

ルナはカーラの分までとっても元気にしています。(^_^)



posted by Cara at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家の娘たち

2012年09月02日

9月ですねえ。

昨日、今日と涼しくてうれしい!

ブログを始めてはや1年。

つたない日記におつきあいくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

最近は更新も滞りがちですが、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。


 

この夏の猛暑で私のiMacが悲鳴をあげております。

5年も使っていると疲れた!そろそろ引退させろ〜!ってことでしょうか。

いやいやベテランには生涯現役で!と思っているのですが、使っているうちにどんどん反応が鈍くなってそのうち何の命令も受け付けなくなります。ε=(´。` )

ああそろそろ世代交代でしょうかねえ。

でももうちょっとがんばってね、短時間労働でいいからさ〜。


 

実は8月の終わりにちょっと考えさせられることがありました。

母の親友が大腸癌で手術入院することになり、まあこちらは無事成功しひと安心なのですが、別の問題がね、あったのですよ。

母の親友も猫が大好き。

画家のご主人がお元気だった頃は数十匹の猫たちに囲まれていましたが、ご主人が他界されたのちはどんどん少なくなっていって、それでも10才の6匹の猫と暮らしてました。

 

そうなんです、猫たちをどうする!です。


母の親友は80才で一人暮らし。

病気の進行状況はお腹を開けてみないとわからないと言われていたので、もうこの子たちの世話をすることはできないかもしれない、でも6匹ともなると預けるあても無い。

私の実家にもすでに3匹、私のところにも2匹、なかなかこれ以上は難しい。

いとこのお嫁さんが猫の里親探しのボランティアをしているのでそちらにあたってみたけど、成猫は難しいと言われる。

入院日はどんどん迫ってくるし、最悪は安楽死させるしかないか、ってとこまで切羽詰まってしまったんです。


もうまわりはあせりました。

ちょっと待って!それだけは絶対だめ!あんなかわいい子たちの命を奪うなんて!

四方八方手を尽くして、もうこれまでか!と思った時になんとかぎりぎりで横浜のとあるシェルターで引き取ってもらうことができたんですよ〜。o^^o

ああもう神様、仏さま、八百万の神様に感謝感謝です。

そのシェルターの方の話によると、猫も最近は20才を越えるご長寿が増えたので、大人猫を欲しがる方が実は多いのだそうです。

 

5年前に大病をして一度は覚悟を決めたことのあるもうすぐ50才の私。^_^;

今から子猫を20年育て上げる自信ははっきりいってございません。

うちの子たちだって9才と10才だからまだまだ10年は元気、自分の方が先に倒れないという保証もなく。

いやいや、あの子たちが天寿をまっとうするまではなんとかがんばらねばと自分を叱咤激励しているのですが、やはり身近でこういうことが起こるとあらためて考えさせられてしまいます。


母の親友も退院した後はまた一人暮らしが始まるのですが、もう猫との生活はあきらめているようです。

幸いなことに預けられた猫たちは、もうすでに数匹は里親の申し出が来ているそうで安心しました。

よかったね、きっとしあわせな第二の人生が待っているよ。

みんなに早くいい里親さんが見つかりますように。

でも、この子たちはとてもラッキーだったけど、最近、残された動物たちの悲しい出来事を耳にすることが多くてとても悲しい気持ちになります。

今回のことは大事な動物の家族と暮らす人たち誰にでも起こりうる問題ですよね。

自分でもなるべく早くあてになる緊急避難先を2、3軒確保しておかなくちゃ!と心配性の私はつくづく思うのでした。

 

 

 _IGP0466fふたり.jpg

 

 

 

 

posted by Cara at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家の娘たち

2012年08月09日

ぴーちゃん9才

1週間以上経ってしまいましたが、8月1日はピッティの9才のお誕生日でした。おめでとう!

 

我が家にやってきた時は、ひょろひょろで急に具合が悪くなって緊急入院したりいろいろありましたが、その後大きな病気をすることなく、今ではこの通りりっぱなあざらしに、おっとちがったりっぱなおとな猫に成長してくれました。(^−^)

 

DSCN8498*.jpg

 

DSCN4528*.jpg

昔はこ〜んなにスリムちゃん。

 

 

ぴーちゃん小顔で顔だけ見るとモデルさんみたいなのにそのからだ!!!などと言う声も巷からは聞こえてきますが、いいんです、かわいいんだから。


時々夜中にものすごいだみ声で遠吠えしたり、ルナに噛み付いたりしてますが、いつまでも元気で長生きしてね。^▽^

 

DSCN8506*.jpg

まだまだ子供ね。

 

DSCN8517*.jpg

あざらしって何?

 

 

なんでもありませ〜ん!

 

 

 

 

 


posted by Cara at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 我家の娘たち